1. 進研ゼミ高校講座トップ
  2. 定期テスト対策教材無料体験

高校1年生向け 定期テスト対策教材無料体験

「わからない」を
直接聞ける勉強法

部活や好きなことと両立しながら、定期テストで高得点をねらうには、効率よく勉強する必要があります。進研ゼミならよく出る問題を厳選。短時間で広い出題範囲の効果的な勉強方法を提案します。

01教科書対応のアプリで
効率的に暗記対策!

2週間前からスキマ時間にオススメ!1回5分だから空いた時間にサクッとできます。高校の教科書に対応した、出るところに集中させた暗記対策なので効率的に学習できます。 サンプルを見る

02よく出る問題に絞って
実戦対策

1週間前で部活も休みになったら、ねらわれやすい傾向・出題形式に厳選された5教科15科目対応の「定期テスト予想問題集」で、得点に直結する対策ができます。 サンプルを見る

03わからないことは
チャットで直接聞いて
解消できる!

自宅のキミを先生が直接指導!“通塾時間ゼロ“だから、部活と両立しやすい!
  • 掲載している教材は高校2年生対象。
わからないところは「オンライン質問・自習室」で直接聞いて、テスト前につまずきを解消し、得点アップできます。

さらに今なら! 〈オンライン質問・自習室〉
無料体験会実施中!

次のテストで狙われる問題を
無料で学べます!

高校生の学校の 定期テスト対策に役立つと思う校外学習No.1

高1講座について
詳しくみる

  • お客さまによりよい教材・サービスをお届けするため、日々改良を重ねております。そのため、ここでご紹介している名称・デザイン・内容・お届け月などは変わることがあります。ご了承ください。また、プラン・コースによって誌面構成は異なります。
  • 以前ご受講の際に提供済みの教材は、再度のお届けはありません。
  • デジタルサービスをご利用いただくための機器はついていません。

学年をお選びください

中学3年生 高校1年生 高校2年生 高校3年生

学年をお選びください

中学3年生

高校1年生

高校2年生

高校3年生

受講に関するご質問ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

よくある質問をみる
  • 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。
  • 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。
  • 一部のIP電話からは042-679-7678へおかけください(ただし通話料金がかかります)。

ご提供いただく個人情報は、お申し込みいただいた商品・サービス提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。
お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口(0120-924721通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。

(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

進研ゼミ 高校講座
会員向けページにようこそ

会員のかた

保護者のかた

進研ゼミ 保護者通信

<高校1年生の方>

授業対策・定期テスト対策を、教科書別または進度別に教材を提供しております。
教材によって対応の内容は異なります。対応教材については、教材の詳細紹介ページをご確認ください。

<教科書別について>

<進度対応について>

<高校2年生の方>

英数国の授業対策・定期テスト対策は、教科書別または進度別にお届けします。
受講教科・プランによって対応の内容は異なります。詳細については、教材の紹介ページをご確認ください。

<教科書別について>

<進度対応について>

<高校3年生の方>

2019年12月17日に2021年度「大学入学共通テスト」にて予定されていた国語・数学の記述式問題の導入見送りの発表が文部科学省よりございました。現在「進研ゼミ高校講座」よりお届けしているご案内について、12月17日以前の入試情報でお届けしているものがございます。
今後お届けするご案内・教材については、最新の入試情報を踏まえてお届けできるように努めてまいりますので、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、ベネッセコーポレーションでは、新大学入試の最新情報をわかりやすく解説する「教育セミナー」(参加費無料)を全国で開催しております。これから新入試に向けて頑張る高校生のみなさま・保護者の方に、ぜひ、ご活用いただけますと幸いです。
詳しくはこちらをご覧ください。