UPDATE 2019.05.11

志望大が決まらない人におくる大学選び3つのステップ

高3生の皆さんは、そろそろ志望校を決める時期ですね。
でも、「どうやって決めたらいいのかわからない」人も多いのではないでしょうか?今回はそんな悩める人におくる、志望校選びのことについてお話しします!

ステップ1:自分の興味・関心を探ろう

パソコンと本

自分の好きなことについて、真面目に考えたことはありますか? 「学びたいこと」は自分の興味や関心から発生するもの。まずは自分の好きなものを探っていくことから始めましょう!

そうはいっても、何から始めたらいいかわからないですよね。だったらまず最初は、「小さい頃好きだったもの」から考えてみてはどうでしょう?

幼稚園や小学生の頃好きだったもの、みんなはありますか?ちなみに私はパソコンと読書が大好きでした。今通っている大学はメディア学科なので、繋がっている部分があります。

みんなも、子供の頃何が好きだったか?を思い出してみると、自分の興味・関心につながるヒントが見つかりますよ!

ステップ2:どんな大学があるか知る

スマートフォン

次のステップは大学を知ること。「経済学部」や「法学部」など、名前をみれば大体何を勉強するか想像がつくところもあるけど、世の中にはたくさんの学部・学科があります。

自分の好きなことはわかってきたけど、大学とはあまり関係なさそうと思った人も、ぜひぜひ調べてみてください!「え、こんなことも大学で勉強できるの!?」という発見があるはず。

ちなみに私の通っている「同志社大社会学部メディア学科」では、新聞やテレビなどのマスコミについてや、漫画やゲームなどのサブカルチャーについて勉強できます!

ステップ1でぼんやりとだけ「好きなこと」がつかめたら、ステップ2でさらに面白そうなところを探してみましょう!

ステップ3:実際に行く・会ってみる

走る女子高生

ここまでで自分の好きなこと、そして大学についてだいぶ理解が深まったじゃないかなと思います。
そこでお勧めしたいのが、実際に大学行ったり大学生に会ったりしてみること。

インターネットでいろいろ調べてみるのも大事だけど、実際の雰囲気や大学生活については、すでに大学生である先輩について聞いてみるのが一番!

気になった大学のオープンキャンパスに行ってみたり、そこで現役の大学生とお話ししたり・・・他にも、私たち先輩チューターと直接話せるイベントが夏と冬にあるから、そこで気になっていることを聞いてもOK!

実際に体感することで、自分が大学に行っている様子を具体的に想像できたら、もうその頃にはどんな大学生になりたいか想像がついてるはず。

まとめ

ここまでのステップを踏めば、自分の学びたいことがわかってくるようになるはず。
自分のことや大学についてもっと詳しくなって、自分にぴったりの進路を見つけよう!

<この記事を書いた人>
同志社大社会学部 先輩チューター ふぁにー
あっという間だった春休み・・・最後の大学生活1年、楽しみます!

※この記事に掲載されている内容は2018年5月8日時点での情報です。

記事一覧へ

カテゴリー

志望大が決まらない人におくる大学選び3つのステップ 高3生の皆さんは、そろそろ志望校を決める時期ですね。でも、「どうやって決めたらいいのかわからない」人も多いのではないでしょうか?今回はそんな悩める人におくる、志望校選びのことについてお話しします! つけない> しない しない /kou_news/shinro/img/0075/img_main01.jpg 1