UPDATE 2017.04.24

日本で一番盛り上がる!
「合格発表」に行ってみた

九州大学の合格発表は
受験生と大学生の祭だった!

九州大学の合格発表は、受験生と大学生の祭だった!

毎年ものすごい盛り上がりを見せると噂の九州大学の合格発表。3月8日。どんなことになっているのか、九州大学箱崎キャンパスの合格発表を取材しました。

応援団、チア、アメフト部…
大学生の熱気がうずまいている!

合格者の番号が掲示されるボードの前には、合格発表の30分以上前から人、人、人…。発表を待つ緊張した表情の受験生や保護者の顔もありますが、それ以上に多いのが、大学生たち。
部員の勧誘のためにビラや看板を準備したり、部員獲得の作戦を話し合ったりしています。また、応援団やチア、アメフト部の人たちは、合格を祈念したエールやダンスを披露して、合格発表前から場を盛り上げます。
その周りには地元のテレビ局や新聞社の人たちが大勢待機し、少しでもよい場所で撮影しようと脚立を立てて待ち構えます。

さあ、いよいよ合格者の発表です。

合格発表

番号が印刷されたボードが学部ごとに設置されると、あちこちから抑えきれない歓声が!

友達と抱き合って喜ぶ人、すぐに電話をかけて合格を伝える人。「おめでとう」の声が上がり、気の早い大学生たちが新歓イベントに誘うビラを配っています。胴上げもあちこちで始まります。

合格発表

もちろん、合格者の中には進研ゼミの先輩の姿も。
ではここで、九州大に合格したての先輩たちに合格の秘訣を聞いてみましょう。

『合格の決め手は何ですか?』

【先輩体験談】

根本的に理解すること。わからないことを放置せずに、その都度理解していったことが合格につながりました。
法学部合格 T・O先輩

【先輩体験談】

粘り強く繰り返すこと。勉強した分だけ成績は上がるから。
理学部合格 A・E先輩

【先輩体験談】

得意科目を得意だからといって安心せずに、得点源になるまでしっかり勉強したこと。私の場合、数学が決め手になりました。
医学部合格 S・F先輩

【先輩体験談】

夢があったこと。やりたい夢があるからこそ、がんばることができました!
農学部合格 S・S先輩

第一志望に合格した先輩たちのホッとした笑顔が印象的でした。

先輩たちのもっと詳しい体験談は、進研ゼミ高校講座 7月号『合格体験記』でお届けする予定です。お楽しみに!

記事一覧へ

カテゴリー

日本で一番盛り上がる!
「合格発表」に行ってみた
毎年ものすごい盛り上がりを見せると噂の九州大学の合格発表。3月8日。どんなことになっているのか、九州大学箱崎キャンパスの合格発表を取材しました。 つけない> しない しない /kou_news/ikinuki/img/170424/img_main01.png 1