UPDATE 2019.04.05

文房具のプロがオススメ!
板書が快適なルーズリーフバインダー3選

どもです。文房具ライターのきだてたくです。いよいよ4月ということで、新学年だわ新高校生は新生活だわ、と目の前のものがだいたい“新”になる時期ですよね。
ちなみに文房具業界は1年を通して今が最も忙しいシーズン。なんせこの時期は誰もが気分一新で文房具を新しく買い替えがちなもんで、皆さんも「そろそろ文房具売り場でものぞいてこよっかな」とか思ってるんじゃないですか?

なかでも特に“春の買い替えアイテム”といえば、ノートやルーズリーフバインダー。新学年に向けて勉強するぜという気分を高めるには、やっぱり土台からまるっと変えたいもの。そこで今回は、最新のおすすめルーズリーフバインダーを紹介したいと思います。実は昨年の8月末(これまた年間2度目の買い替えシーズン)にも紹介してるんですけど、またいろいろとすごい新製品出てますから。

インデックス2倍で勉強効率も2倍!?バインダー

『SESSiON』(マルマン)

すべての教科を1冊にまとめられるのがルーズリーフバインダーのメリットですが、当然、教科ごとにインデックスは必須。結果、バインダーがインデックスだらけに。インデックスの後ろにインデックスが隠れちゃったりして見にくいんですよね。

  • ▲Wインデックスが画期的なSESSiONバインダー

そういうインデックス迷子を防ぐのが,Wインデックス搭載のマルマン『SESSiON』バインダー。1冊につき10山のインデックスがついているんですが、これが重なっても見やすいように大・小で5山ずつになってるんです。おかげで10インデックスでも山が大きいので分類も見やすいし、側面もスッキリします。

  • ▲大小のインデックスが重なっているので、10山でも見た目がごちゃごちゃしない!

例えば大インデックスが数A授業用/小インデックスが数Aテスト対策みたいな感じに分けてもいいし、大が現代文で小が古文、みたいなのでもOK。バインダーのトップページはインデックスの目次が大小で書き込めるようになっているので、自分の勉強のやり方に合わせたノートづくりがしやすいんですよ。

リングが手に触れないセパレート式バインダー

『テフレーヌ バインダー』(キングジム)

意外と気になっている人の多いのが、バインダーのリング。右利きの人だと、左ページに書き込む時に手がリングに乗り上げて不快だったり、端まで書けなかったり。
そんなに気になるんだったら、いっそもうリングのないバインダーを使えばいいと思いませんか?

  • ▲リングが邪魔だと思っていた人なら間違いなくハマるテフレーヌ。

残念ながらリングが全くない…というわけにはいきませんが、とりあえず邪魔になりがちな中央部のリングをなくしたキングジムの『テフレーヌ』はいかがでしょうか。リングが上下にセパレートで4つずつあるだけなので、左ページへの書き込みがかなりストレスフリー。リーフの端っこまでびっしり書くことができますよ。

  • ▲上下セパレートで中央のリングなし! なんで今までなかった?というアイデアです。

リングが邪魔でいちいちバインダーからリーフを外して書いていた、という人にはぜひ使ってみてほしい快適さ。ルーズリーフバインダーに慣れていないノート派の人も違和感少なめだと思います。あと、リング周りの機構がシンプルなので、重量もちょっと軽めなのはうれしいところです。

プリントも一緒にとじるなら2穴バインダー

『プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー』(コクヨ)

ルーズリーフバインダーで意外と困るのが、プリントをどうするか問題。リーフに貼ろうとすると穴を避けなきゃいけないし、それに合わせてプリントを切ろうとしたら文字まで切れちゃったり。じゃあプリントに穴を開けてとじようと思っても、リーフ用26穴なんて特殊すぎるパンチ、普通は持ってない!(売ってはいるけど高いし)

  • ▲リング2つで全部まとまる!プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー。

それなら逆に、バインダーを2穴でとじられるタイプにしちゃうのはどうでしょう。コクヨの『プリントもとじやすい2穴ルーズリーフバインダー』は、その名の通りリングが2つだけという2穴対応バインダーなんです。プリントに2穴を開けたら、ルーズリーフと一緒にスッキリとじるだけ。2穴用のパンチならどこにでも転がってるし、筆箱に入るコンパクトなパンチも売ってます。

  • ▲2穴パンチだけでとじられるので、プリントもまとめて収納可能。

よく見たらルーズリーフの穴も2つだけ大きく開いてませんか? それが2穴リング用の穴なんです。別にわざわざ26穴全部使わなくても、2穴で十分とじられますしね。円をつぶしたような形状の特殊スリムリングが表紙から飛び出しているので、100枚綴じても従来のバインダーより薄いのもポイント。荷物が詰まったカバンにもスルッと入りますよ。

最初にも言いましたけど、ノートやルーズリーフって勉強の土台となる大事なものですよね。その土台を適当に表紙の柄とか雰囲気だけで決めるって、なんか違うと思いません? この心機一転の新シーズンに便利なルーズリーフバインダーを選んでおけば,勉強もやりやすくなって成績も上がるかもですよ。自分の使い方にあったものを春休みのうちにじっくり選んでみてください。

<この記事を書いた人>
きだてたく
文房具ライター。

記事一覧へ

カテゴリー

文房具のプロがオススメ!
板書が快適なルーズリーフバインダー3選
どもです。文房具ライターのきだてたくです。いよいよ4月ということで、新学年だわ新高校生の新生活だわ、と目の前のものがだいたい“新”になる時期ですよね。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0652/img_main01.png 1