UPDATE 2019.02.27

勉強前に食べるならどの中華まんがオススメ?管理栄養士に聞いて検証してみた

寒い季節に恋しくなるおやつといえばホカホカの中華まん! ところで勉強前の腹ごしらえに向いている中華まんと、向いていない中華まんがあるって知っていましたか?  編集者YURIとライター・ヨスコの食いしん坊コンビが、最新栄養学の第一人者、足立香代子先生に取材してきました!

編集者YURI

先生、同じ中華まんでも、どれを選ぶかで勉強のはかどり方が変わってくるっていうのは本当ですか?


足立先生

本当ですよ。これからクイズを出しますので、「これから2〜3時間勉強するぞ!」というシチュエーションを想定して答えてくださいね。

さて第1問! 肉まん・ピザまん・カレーまん・あんまんの4種類の中で、勉強前にあまりオススメできないものはどれでしょう?


<クイズ1>

勉強中にあまりオススメじゃないのはどれ?

ライターヨスコ

えっ、全然わからないです。カレーはスパイシーで気合いが入りそうだし…「あんまん」は甘くて疲れが取れそうだし…。


足立先生

正解は「あんまん」。なぜなら「あんまん」は、4つの中でも一番「糖分たっぷり」なので、眠くなったり、またすぐに食べたくなったりしてしまうからなんです。


ライターヨスコ

むむっ、すぐに食べたくなるのには、少々心当たりが…。


編集者YURI

糖分が多いと、眠くなるっていうのは知りませんでした!


足立先生

はい。ここで糖分と、眠気と空腹感の関係を説明しますね。人の身体は、糖分を一気にとると、血糖値が急上昇してすぐ急降下します。血糖値が急降下すると、カラダが再び糖分を求めてもっと食べたくなってしまい、同時に眠気も出る、という仕組みになっているんです。

血糖値が急降下するとお腹が空きやすく、眠気も起きやすい

ライターヨスコ

えっ、私は「あんまん」が一番好きなのでとても残念ですが…勉強前に食べなければ良いのですよね。


  
足立先生

でも何がなんでもダメなのではなく、裏技があります。血糖値の急上昇、急降下のカーブを抑えて、穏やかなカーブにする食べ方をすれば、お腹が空いたり眠くなったりしないんです。



編集者YURI

え? 穏やかなカーブにする裏技があるんですか?


足立先生

ええ。「あんまん」だけ単品で食べるのではなく、一緒にチーズやゆで卵、唐揚げなど、たんぱく質と脂質を含む食べ物をちょっと食べるといいんですよ。(食べ過ぎて満腹になったら眠くなりますけど)

なぜなら、「糖質と一緒にたんぱく質や脂質をとると、血糖値の急上昇・急降下現象を抑えられる」ということがわかっているからです。それに、たんぱく質も脂質も抜群に腹持ちがいいんですよ。



ライターヨスコ

それは「あんまん」好きとして嬉しい情報です!



足立先生

さて、ここで第2問。肉まん・ピザまん・カレーまん。この3つの中で、どれが一番眠くなりにくく腹持ちがすると思いますか?

<クイズ2>

一番眠くなりにくく、腹持ちがいいのはどれ?

編集者YURI

今の裏技の話からすると、たんぱく質や脂質の多いものを考えればいいのかしら。



足立先生

その通り! この3つは糖質(炭水化物)が同じぐらいなので、たんぱく質と脂質が一番多いものがオススメです。



編集者YURI

たんぱく質と脂質が多そうなのは、お肉…! とすると「肉まん」が一番??



足立先生

そうですね。ただ、コンビニによってバリエーションもありますし、一概に「肉まん」が一番とは言いにくいところもあります。



編集者YURI

なるほど〜。では実際にコンビニの中華まんの成分を比べてみます!



ライターヨスコ

そうしよう!(そしてついでに試食も…ふふふ)。では先生、お話ありがとうございました!

<—30分後>

編集者YURI

見て! 成分表示の結果を一覧にしてみたよ。

▼コンビニ4社の中華まん、(たんぱく質量+脂質=合計)の成分比較

コンビニ4社の中華まん、(たんぱく質量+脂質=合計)の成分比較

  • ※コンビニ各社、HPより2019年1月調べ(いくつか種類がある中から、より定番に近い4種類を取り上げています。)
ライターヨスコ

C社を除くと、やっぱり「肉まん」が一番、たんぱく質と脂質の量が多いね。



編集者YURI

C社は、ピザまんが1番だけど、これはベーコンがたっぷり入ってるピザまんだからみたい。



ライターヨスコ

なるほど。…とすると、一番眠くなりにくくて、腹持ちが良い定番の中華まんは、3つの中ではやっぱり「肉まん」かぁ! でもほかの中華まんも、目安として肉の量が多い種類のものならそれもオススメってことだね。



編集者YURI

まとめるとこんな感じかなあ…

まとめ

1 糖質の多い「あんまん」は勉強前には向いていない。
  
2 裏技として、「あんまん」は、チーズや卵や肉などと合わせて食べると良い。

3 一般的に「肉まん」は眠くなりにくく腹持ちも良い。だけど「カレーまん」「ピザまん」も、たんぱく質や脂質の高い種類ならオススメ!

編集者YURI

いかがでしたか? 今度中華まんを、勉強前に食べるときの参考にしてみてくださいね。

<この記事を書いた人>
長谷川ヨスコ
自分の今の気持ち(欲望)に正直に生きるライター。「やせたい」と言ったそばから気が変わっておやつを食べていることが多い。

監修/管理栄養士 足立香代子(一般社団法人 臨床栄養実践協会 理事長)
イラスト(一部)/福田玲子
企画・構成/市川結理

記事一覧へ

カテゴリー

勉強前に食べるならどの中華まんがオススメ?管理栄養士に聞いて検証してみた 寒い季節に恋しくなるおやつといえばホカホカの中華まん! ところで勉強前の腹ごしらえに向いている中華まんと、向いていない中華まんがあるって知っていましたか?  編集者YURIとライター・ヨスコの食いしん坊コンビが、最新栄養学の第一人者、足立香代子先生に取材してきました! つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0565/img_main01.png 1