UPDATE 2019.01.11

アロマの力で勉強の効率を上げる!

勉強を頑張る高校生の皆さんにありがちな3つの悩みを、アロマオイルを使った「香りの力」で解決する方法をご紹介します!
世の中には多種多様な香りが存在し、香りによって勉強の悩みを改善させることができます!
いろいろな香りを生活に取り入れるには、アロマオイルを使うのがオススメです。

お悩み別おすすめアロマ

勉強のことが不安で眠れない時:ラベンダー

ラベンダー

間近に迫った試験が不安で眠れない!など、勉強の不安で夜なかなか眠れない時は、ラベンダーなどフローラル系の香りがオススメです。
副交感神経の働きを強め、身体をリラックスさせる効果があるとされています。

成績が上がらず元気が出ない時:オレンジ・レモン

オレンジやレモン

試験の点数や模試の判定が思うような結果にならなかった時、気分が落ち込んで元気が出ないこともあると思います。
そんな時はオレンジやレモンなどの柑橘系の香りがおすすめです。
エネルギーが湧いてきて、少し気分も楽になると思いますよ!

集中力がない時:ミント・ユーカリ

ミント

勉強に集中できない時はミントやユーカリなど、清涼感のある香りがおすすめです。
気分がスッキリし、眠気覚ましにもおすすめです。

おすすめアロマの使い方

基本的な使い方

アロマ

手軽に香りを楽しむ方法としてはティッシュや布にアロマオイルを直接垂らす方法、カップに入れたお湯にアロマオイルを垂らす方法があります。
簡単に自分の好きな香りを楽しめるのがいいですね!
もっとこだわりたい人は、アロマストーンやアロマディフューザーといった専用の器具を使ってアロマを楽しむこともできます。
また、お風呂に入れたり、アイマスクに垂らしたりして、香りを楽しみながらリラックスするのもおすすめです。
(アロマオイルの原液が肌に触れないように注意してください。)

ハーブティーを飲む

ハーブティー

寝る前、勉強のお供にハーブティーを飲むのもおすすめです。カモミールティーは安眠効果が期待でき、ミントティーは眠気覚ましにおすすめです。
ハーブティーの多くはノンカフェインなので、カフェインに頼らずに勉強の効率をUPさせることができるのも利点です。

今回紹介したアロマは、たくさんあるうちのごくわずかです。
ぜひ、自分の好きな香りを見つけてみてください!

<この記事を書いた人>
北海道大薬学部 先輩チューター ばろっく
香りの正体は有機化合物なんですよ。

記事一覧へ

カテゴリー

アロマの力で勉強の効率を上げる! 勉強を頑張る高校生の皆さんにありがちな3つの悩みを、アロマオイルを使った「香りの力」で解決する方法をご紹介します!世の中には多種多様な香りが存在し、香りによって勉強の悩みを改善させることができます!いろいろな香りを生活に取り入れるには、アロマオイルを使うのがオススメです。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0528/img_main01.png 1