UPDATE 2018.11.07

高校生活で使うとカッコイイ四字熟語【勉強編】

語彙が豊富だとかっこよすぎる。

授業中に寝ている人を「爆睡してる」というよりも、「白河夜船だな」なんて言ってみると、何割り増しかでステキに見えます。間違ってモテることも。ということで、語彙を増やして日常さりげなく使ってみましょう。実際に使ってみると、本当に役に立たないかもしれないので、みなさまお試しください。

(ちょっとひねった励ましに!)
「白璧微瑕(はくへきびか)」
…完璧なのに、ひとつだけ欠点があること…

残念な意味で使われることが常ながら、実は励ましなどにもおすすめ。「大丈夫!」「頑張れ!」を使いたくない時にも重宝します。例えばテスト前、弱気になっている人に「デキるのに心配しすぎるところがキミの白璧微瑕なところだ」とか、「頭がいいうえに顔までイケメンって、お前に白璧微瑕とかないのかよ!」とか。言われてみたい。

【マネしなくていい!活用例】



(デキる人を、なんかいい感じの表現で!)

「有智高才(うちこうさい)」
…生まれながらに聡明で、学んで得た才能も豊かな人…

「すごい」とか「マジすごい」とかいうより、「有智高才」と言った方が、マジすごいです。多分。

【マネしなくていい!活用例】



(勉強がはかどらない状況を、いい雰囲気で!)

「進退両難(しんたいりょうなん)」
…前進も後退もできず、にっちもさっちもいかないこと…

おのれのうまくいっていない状況をこんなふうに言ってみると、ちょっとステキに見えますね。うまくいっていない分際で。または、「今のお前は進退両難だ。ごちゃごちゃ考えて焦るより、とにかく一歩でも前進!」と励ますと、アニキな感じです。カミませんように。両にゃんとか。

【マネしなくていい!活用例】



(サボってるのを見られた時には!)

「心頭滅却(しんとうめっきゃく)」
…考えることをやめ、悟りに至る…

学校でも自宅でも、勉強中の居眠りなどを見られた時は、こんな四字熟語で返してみるのはどうでしょう。さらに怒らせた場合には、枕を涙でぬらしてください。

【マネしなくていい!活用例】

持ってると便利。

さらっと四字熟語が言えると、いやみも上手に言えます。「お前ほんと羊質虎皮だな」「いや〜それほどでも〜(照)」とか。(意味:見かけ倒し)。あまりピンとこないという方、この連載は大器晩成型なので。四字熟語、弁解にも便利。

<この記事を書いた人>
風野由里子
高校生情報誌ライター。

記事一覧へ

カテゴリー

高校生活で使うとカッコイイ四字熟語【勉強編】 授業中に寝ている人を「爆睡してる」というよりも、「白河夜船だな」なんて言ってみると、何割り増しかでステキに見えます。間違ってモテることも。ということで、語彙を増やして日常さりげなく使ってみましょう。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0414/img_main01.png 1