UPDATE 2018.10.24

もう秋…高校生の「芸術の秋」の楽しみ方を緊急調査!

せっかく芸術の秋だから何か芸術っぽいことをしたい。けど時間もないな〜と思っている高校生のために、高校生が実践している芸術の秋の楽しみ方をご紹介します。

1位 楽器を演奏する

1位は、吹奏楽部や合唱部、軽音楽部と、部活で音楽に触れているのでそこで楽しむ!という結果に。楽器の演奏を楽しむのはまさに芸術の秋の醍醐味ですね!

楽器は持っていないし、歌もちょっと…という人は、軽く取り組めるものに取り組むのも◎ 例えば、『毎年秋にはゲームセンターの“太鼓ゲーム”で遊ぶ』という高校生も。本人が芸術だと思えばゲームでの演奏もきっと芸術です。

2位 音楽を聴く

音楽を聴いているが画像

何も自分で演奏したりやコンサートに行くだけが音楽の楽しみ方ではありません。スマホ一つあればどこでも音楽が聴ける世の中です。イヤフォン越しに音楽に酔いしれましょう。

中には曲を聴きながら、物語をイメージしている感性豊かな高校生も。想像力も鍛えられそうです。

3位 絵を描く

絵を描く画像

美術的な絵はもちろんですが、好きな絵師やアニメのキャラをまねして描くという人が多い結果に。ジャンルを問わず、思う存分絵を描くことは立派な芸術の楽しみ方です。

いかがでしたか?そのほかには書道や演劇がランクインしていました。忙しくても身近にあるもので思い思いに芸術を楽しんでいる高校生が多いようです。皆さんもよい芸術の秋をお過ごしくださいね。

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座編集室 藤原
高校生3分ニュースライター。芸術の秋らしいことをはじめようとして、画用紙と絵の具を買ってそのままにしちゃいがちなタイプ。

記事一覧へ

カテゴリー

もう秋…高校生の「芸術の秋」の楽しみ方を緊急調査! せっかく芸術の秋だから何か芸術っぽいことをしたい。けど時間もないな〜と思っている高校生のために、高校生が実践している芸術の秋の楽しみ方をご紹介します。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0390/img_main01.png 1