UPDATE 2018.10.12

最も眠くなりにくい飲み物が何かを検証してみた

段々と日が短くなってきました。秋の夜長にテスト前など夜遅くまで勉強をする人もいるのではないでしょうか。しかし、夜の勉強の天敵は眠気。そこで今回は、夜に飲むことで最も眠くなりにくくなる飲み物が何なのかを検証してみます!

検証ルール

検証する各飲み物を飲んだ直後に英語の論文を読み、眠気を感じるまで何分かかるかを計測して眠くなりにくい飲み物を決めます。

それでは、検証スタート!

エントリーNo.1 水

コップに入った水

まずは水から検証してみました!
水だったからだと思いますが、本当にすぐに眠くなってしまいました。眠くなるまでにかかった時間は25分でした。

エントリーNo.2 コーヒー

コップに入ったコーヒー

眠気撃退効果の高そうなコーヒー。水の時よりも遥かに眠気を感じることはなかったです!しかし、後半になるにつれて一気に眠気がきました。記録は53分です。

エントリーNo.3 お茶

コップに入ったお茶

お茶もカフェインを含んでいるようなので、お茶でも試してみました。僕の家で少し濃いめに作ったお茶で検証です。記録は60分でした。コーヒーとは違い、一気に眠気を感じることはありませんでした。

エントリーNo.4 エナジードリンク

コップに入ったエナジードリンク

僕の友人がよく飲んでいるエナジードリンク。僕は普段は飲まないのですが、コレでも検証してみました!

飲んでいる様子

  • 慣れないエナジードリンクを頑張って飲みました!

しかし、検証中にトラブルが発生。僕自身がカフェインに弱いのか、検証途中に寒気がしてきました…。トラブルもあり、記録は56分でストップしてしまいました…。ただ、一つ感じたのは飲んでからの時間が経つほど、眠気はなくなってきました!

エントリーNo.5 辛いラーメンスープ

コップに入ったラーメンスープ

刺激があるものでも眠気が覚めるのではと思い、巷で噂の激辛カップ麺のスープでも検証しました!僕は辛いものが得意ではないのですが、スープを上から見ると真っ赤。

ラーメンスープの液面

少し不安を感じつつも検証。一口飲んだ途端、口の中が痛くなりました。本当に辛かったです。そんな激辛スープの記録は28分。予想とは違い、刺激があるだけでは眠気は飛ばせないみたいです。

まとめ

検証結果のグラフ

今回の検証では、お茶が最も眠くなりにくい飲み物となりました。しかし、人によって体に合わない飲み物もあるようです。みなさんも自分にピッタリの勉強のお供となる飲み物を見つけて、今年の秋を「勉強の秋」にしてください!
※カフェインを一気に摂ると体調を崩すことがあるので、試す場合は少しずつにしてくださいね。

<この記事を書いた人>
横浜市立大学 国際総合科学部 先輩チューター なっち
検証で作ったラーメンの麺は、父が食べてくれました。

記事一覧へ

カテゴリー

最も眠くなりにくい飲み物が何かを検証してみた 秋の夜長にテスト前など夜遅くまで勉強をする人もいるのではないでしょうか。しかし、夜の勉強の天敵は眠気。そこで今回は、夜に飲むことで最も眠くなりにくくなる飲み物が何なのかを検証してみます! つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0362/img_main01.png 1