UPDATE 2018.09.04

努力賞で実験!ブルーライトカットメガネはどのくらい目に優しいのか?

こんにちは、努力賞担当のなべおです。スマホ、パソコン、テレビ…ついつい見すぎてしまって目が疲れたなあと感じたことはありませんか?そんな目の疲れを和らげられる大人気努力賞が「Zoff PC CLEAR PACK」。でも本当に効果あるの?って気になりますよね。

…百聞は一見に如かず。

どのくらい目に優しいのか、実験してみました!

ブルーライトカットメガネってどのくらい目に優しいのか?

そもそもブルーライトって何?

ブルーライトとは、目に見える光のうち、380〜500nm(ナノメートル)付近の波長の光のことで、その名の通り青色に見える光です。
「Zoff PC CLEAR PACK」のホームページによると、このメガネはブルーライトを反射させることで、目に入るブルーライトの約40%をカットできるそうです。

ブルーライト

ブルーライトはスマホ、パソコン、TVなどの液晶画面で多く発生していますが、可視光の中でもエネルギーが強いため、長時間見すぎると目の疲れや生体リズムへの影響、あるいは頭痛などの症状に発展する可能性があると考えられています。

実験1 本当にブルーライトがカットされているのか?

まずは本当にブルーライトがカットされているのか確かめてみましょう。「Zoff PC CLEAR PACK」はブルーライトを「反射」させることで、目に入るブルーライトをカットしているそうなので、すべての色の光が合わさった白色の光をレンズに当ててみました。

すると…

ブルーライト反射1

ブルーライト反射2

比較用に使用した透明のサングラスと比べて、明らかに青い光が多く反射されていますね!可視光のブルーライトをカットする効果が確かにありそうです。

実験2 本当に目に優しいのか?

ではいよいよどのくらい目に優しいのかを試してみましょう。実験の準備として、まずは目が疲れやすい人を探そうと思います。
PC操作業務が多い高1講座の編集室員9名に協力してもらい、仕事前と仕事後で視力を測定し、目が疲れやすい人を探してみました。

その結果…

視力検査1

9人中6人が仕事終わりに視力が下がる結果に。
…1日仕事すると意外と視力って下がるんですね!?
結果が出るか正直半信半疑だったので、ちょっとびっくりです。まあ簡易検査なので誤差も大きそうではありますが…

無事目が疲れやすそうな人々が見つかったので、このうち5人の方に「Zoff PC CLEAR PACK」を試してもらいます。

翌日の仕事は1日中「Zoff PC CLEAR PACK」を装着して行ってもらい、実験2−1と同様に仕事前と仕事後で視力を測っていただきました。

すると…

視力検査2

なんと視力が下がったのは5人中2人だけという結果に!少しできすぎな結果な気もしましたが、ほとんどの人が「昨日より目が疲れていない気がする」と感想を述べており、目の疲れを軽減する効果はあるのかもしれません。

もちろん個人差はあるが、効果のある人もいそう!

今回の実験は、天気などの測定環境、その日の体調、仕事の内容等々、不確定要素が多いです。そのため効果の感触を調べる程度の検証ではありますが、一定の効果がでる人はいそうですね。

余暇の利用だけでなく、勉強、友達との連絡、買い物等々、パソコンやスマホを使う機会が本当に多くなってきていますよね。長時間使う時や疲れ目が気になる人などは一度ブルーライトカットメガネを試してみるのもよいかもしれません。

———————
いかがでしたか?
人気が高い努力賞「Zoff PC CLEAR PACK」。120ポイントと少しポイントは多めですが、Zoff社のしっかりしたつくりの賞品なので、気になった方はぜひ努力賞ポイントを使って申し込んでみてください!

▼努力賞アイテムのご紹介・お申込みは こちら

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座編集室 なべお
高校講座で物理を担当。実験が好きで、気になるものはとりあえず自分で試してみるバリバリの理系人間。週末は東京近郊の実験教室にちょくちょく出没中。

記事一覧へ

カテゴリー

努力賞で実験!ブルーライトカットメガネはどのくらい目に優しいのか? スマホ、パソコン、テレビ…ついつい見すぎてしまって目が疲れたなあと感じたことはありませんか?そんな目の疲れを和らげられる大人気努力賞が「Zoff PC CLEAR PACK」。でも本当に効果あるの?って気になりますよね。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0301/img_main01.png 1