UPDATE 2018.07.31

つい見ちゃうSNSで勉強のやる気を上げる3つの方法!

夏休み。勉強のやる気がなくなると、ついスマホに手が伸びて、ついSNSを見ちゃいますよね。ふと気づくと、魅惑的なタイムラインとともに、貴重な夏の時間も一気に流れゆくことでしょう。夏休みだとチャイムや時間割のシバリもないですからね。

そんな勉強の逃避先となりがちなSNSですが、今回はあえてそんなSNSにおいて! 勉強のやる気をUPできる方法を紹介したいと思います!

●(1)勉強的ハッシュタグをたどる!

SNSには、共通の話題を探るための「ハッシュタグ」(#がついてるヤツ)というのがあります。今まさに勉強をしている人は、勉強的なハッシュタグをつけて投稿したりするのです。

  • (※ちなみにコレは編集室ツイッターでのハッシュタグ例です。が、さすがにコレは過多。)

そんなタグをたどることで、今このとき全国の高校生が勉強している姿を、知ることができるわけでございます!(みんなが本当に勉強しているのが前提ですが)これにより、家にいながらにして、大いに刺激を与えられ、やる気もUPできることでしょう!

●(2)勉強垢をつくる!

SNSでは、自分の本アカウント以外に、複数のアカウント、いわゆる複垢、を持つという形もあります。
普段の一般的高校生モードとは違った自分、主には好きな趣味について語りまくる趣味専用アカウントにするわけですが、それの勉強版、つまりは勉強垢、をつくってみるのです。

勉強に特化した自分!というアイデンティティーを確立させることで、勉強のことオンリーな勉強的自分を世に打ち立てることができるのです! こうして、勉強のやる気をUPするのもいいでしょう。

●(3)進研ゼミ仲間を探す!

SNSでは検索もできるので、その際にふと「進研ゼミ」などのワードで検索するのもいいでしょう。すると、進研ゼミに関するツイートが出てくるわけですが、(DM漫画ツッコミツイートなどの余計なものはスル—するとして、)それにより、進研ゼミをやっているより近しい勉強仲間に出会うことができるのです。

みんなが「ゼミ」教材を使ってる姿を如実に体感できると、頑張る「ゼミ」仲間の存在に、やる気も大きくUPできることでしょう!

●(おまけ)編集室SNSをフォローする!

あと、SNSにて、「編集室ツイッター」をフォローするのもオススメです。ていうか、してください。「中の人」ゆえの急な宣伝で恐縮ですが、

トレンドをもとにしたゆるゆるな内容ながらも、勉強のやる気も一応UPする感じになっております。
あとさらに、「編集室インスタグラム」もございまして

こちらはより女子力高めな形になっていますが、同様にぜひぜひ。

…と、そんな感じで、つい見ちゃうSNSとうまいことつき合って、勉強のやる気をUPしていきましょう。ではまた。

<この記事を書いた人>
ヨシダ
        サマーやる気アッパー。

記事一覧へ

カテゴリー

つい見ちゃうSNSで勉強のやる気を上げる3つの方法! 夏休み。勉強のやる気がなくなると、ついスマホに手が伸びて、ついSNSを見ちゃいますよね。ふと気づくと、魅惑的なタイムラインとともに、貴重な夏の時間も一気に流れゆくことでしょう。夏休みだとチャイムや時間割のシバリもないですからね。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0237/img_main01.png 1