UPDATE 2018.07.09

合唱コンは「ビッグウエーブ」だと
思って乗ってみてほしい!

だいたい初夏の頃にやることも多い合唱コンクール。
クラス対抗で合唱を行う学校行事であるこの合唱コン。最初は人前で歌うの恥ずかしいなーなんて思ったりするんですけど、結局最後の方はみんな合唱ガチ勢になっているから不思議なもんです。
新しいクラスの仲がよくなるのも、だいたい合唱コンのあたりではないかと思います。

合唱曲、なに歌う?

自分の頃はガチガチの合唱曲、もしくは邦楽が選ばれることもありましたけど「あの素晴しい愛をもう一度」(1971年)や「少年時代」(1990年)といった古めの曲が選ばれていましたが、最近では合唱曲として比較的最近の邦楽やボカロ曲が選ばれることもあるようですね。

合唱曲らしい「合唱曲」の魅力

そうした選曲の自由さにはうらやましさもありますが、「合唱曲」というのは「合唱コンでしか出合えない曲・出合う機会がない曲」なので、ガチガチの合唱曲もいいもんだということを伝えたい。

そして、合唱曲って大人になってみると、育った環境が全然違う相手との共通の話題に。つまり「みんなの共通のあるある」だったりするんですよね。大人になってからも『大地讃頌』の歌いだしで盛り上がることがあるし『Let's search for Tomorrow』歌ったーって初対面の人と打ち解けたりもする。

学校行事は「ビッグウエーブ」のようなもの

もしかしたら合唱コンに気乗りしない人もいるかもしれませんが、だからといって気を抜くのはもったいない。

私は仕事柄「はやっているものは何かしらの理由があるから、とりあえず体験してみると楽しい」というスタンスで生きていますが、合唱コンもここでいう「流行」と同じようなものだと思っています。ビッグウエーブに乗れる人は楽しめるし、乗れなかった人はあんまり楽しめないし。学校行事なので基本は全員参加。そうしたら楽しんだほうがいいに決まっています!!!

そしてそれが終われば待望の夏休みがもうすぐです。……せっかくクラスの仲がよくなってきたところなので少し寂しさもありますが。せっかくなのでこの波に乗って楽しく夏休みを迎えましょう!

<この記事を書いた人>
ちぷたそ
サブカル系ライター。

記事一覧へ

カテゴリー

合唱コンは「ビッグウエーブ」だと
思って乗ってみてほしい!
だいたい初夏の頃にやることも多い合唱コンクール。クラス対抗で合唱を行う学校行事であるこの合唱コン。最初は人前で歌うの恥ずかしいなーなんて思ったりするんですけど、結局最後の方は… つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0199/img_main01.png 1