UPDATE 2018.05.31

どれでもいいわけじゃない⁉
勉強中にオススメのチョコって?

どれでもいいわけじゃない⁉勉強中にオススメのチョコって?

勉強に疲れたときにチョコレートを食べると元気が出ますよね。だけど勉強中食べるのに向くチョコと、そうでないチョコがあるとしたら? 今回はそんな噂を聞いたYURI&ヨスコのコンビが、最新栄養学の第一人者・足立先生のもとに突撃取材に行きました。



編集者YURI

足立先生、勉強中の休憩に食べるチョコの賢い選び方ってあるんですか?



足立先生

ありますよ!今回も対決クイズでお教えしましょう。



では早速、第1問! ウエハースチョコVSアーモンドチョコ。「これから長時間勉強がんばる!」というときに、腹持ちがして集中力が長続きするチョコはどっちでしょう?

<クイズ1>
集中力が長続きするのはどっち?

集中力が長続きするのはどっち?

編集者YURI

イメージですけど、アーモンドチョコじゃないですか?

    
ライターヨスコ

あたしはウエハースチョコかなぁ。ウエハース部分の炭水化物で腹持ちしそう。

足立先生

正解はアーモンドチョコ。
ウエハースチョコは、チョコの砂糖だけでなくウエハースの炭水化物の糖質で、糖質がたっぷり! 糖質の多いものを食べると血糖値が急上昇して、そのあと急降下してしまいます。
血糖値が急降下すると、またすぐ糖分が欲しくなって、おなかが空きやすくなるんですよ。

糖質の多いものを食べると、お腹が空きやすくなる!

足立先生

一方、アーモンドは脂質を多く含んでいます。脂質は糖質やタンパク質よりさらに消化が遅いので腹持ちがいいのです。

ライターヨスコ

へえ〜、脂質って消化が遅いんですね。たしかに脂っこいものを食べた後って、すぐにはおなかが空かないですよね。

糖質が少ないアーモンドチョコの方が、集中力が長続きしやすい!

足立先生

だから「これから3時間以上テスト勉強がんばるぞ!」というときは、アーモンドチョコを2〜3粒つまむのがオススメです。

編集者YURI

なるほど。私も長時間の仕事前には、アーモンドチョコを選ぶことにします。

足立先生

続いて第2問! ミルクチョコとカカオ70%の糖分控えめビターチョコ、勉強中眠くてぼーっとしてしまったときに、食べるならどっち?

<クイズ2>
眠くなりにくいのはどっち?

眠くなりにくいのはどっち?

ライターヨスコ

糖分をある程度含んでいるほうが脳はシャキッとする気がします。だからミルクチョコ!

編集者YURI

う〜ん。カカオの苦みが眠気をとってくれそうだからビターチョコかな。

足立先生

正解は糖分控えめのビターチョコです。
ただしカカオの苦みが眠気をとるのではなく、糖分控えめの方が血糖値のアップダウンがゆるやかなので、眠くなりにくいのです。

編集者YURI

そういえば・・・血糖値が急に下がると、糖分を求めておなかがすくのと同時に、眠くなると聞いたことがあります。

足立先生

ええ。糖質が多いものを食べると一時的にハイな気分になれるけれど、そのあと血糖値の急降下が起こり、眠気を引き起こしやすいのです。

ビターチョコの方が眠くなりにくい!

  • ※「ビターチョコ」でも糖質が「ミルクチョコ」と同量の製品もあります。
編集者YURI

ということは、ミルクチョコでも糖質少なめとか糖質ゼロのチョコを選べばいいのではないですか?

足立先生

その通りです。最近は低糖質のミルクチョコもいろいろありますね。そういうチョコを選ぶのは賢い選択だと思いますよ!

編集者YURI

先生!腹持ちがいいのはアーモンドチョコ、眠気防止には糖質控えめのビターチョコがおすすめだというのはわかったのですが、より勉強にオススメなのはどっちですか?

足立先生

そうですね・・・勉強にいいと言ってもやっぱり食べる時間帯やシチュエーションによります。 ではここで第3問! たとえば「あと1時間勉強したら寝る予定だけど、どうしてもチョコを食べたい」というときには、どちらがよりいいと思いますか?

<クイズ3>
よりオススメなのはどっち?

オススメはどっち?

編集者YURI

あと1時間で寝るときに食べるチョコ!?

ライターヨスコ

1時間だけ集中したいなら、アーモンドチョコでもビターチョコでもほんの少し食べれば同じようなものではないですか??

足立先生

するどい質問ですね。だけどよりオススメなのはビターチョコです。
アーモンドをはじめとするナッツ類には脂肪分が多く含まれるので、消化に時間がかかり、睡眠を妨げてしまうからです。

編集者YURI

集中するためにチョコを食べても、睡眠が妨げられて翌日の勉強に影響するんじゃダメですよね。

足立先生

ええ。それとどっちも少量ならいいんじゃない? という点ですが・・・アーモンドチョコを2粒でやめること、できますか?

ライターヨスコ

ドキッ

足立先生

実は私もアーモンドチョコを2粒でやめるのは難しいのです(笑)。アーモンドチョコは、食感が良くてほどよい甘さなので、美味しすぎてついつい手が止らなくなります。


それに比べて糖質控えめのビターチョコなら、甘さが少ない分、途中でストップしやすいし、カカオの風味が豊かで満足感につながりやすいと思いませんか?

寝る1〜2時間前にはビターチョコがオススメ!

編集者YURI

私、実は高カカオのビターチョコが大好きで、ちょっぴりをゆっくり味わっています!

足立先生

最近は高カカオチョコにもいろんなバリエーションがあって楽しめますよね。

ライターヨスコ

あ、それはぜひいろいろ食べてみたいです!

 

————————

こうしてYURI&ヨスコは、高カカオのチョコをいろいろ買い込み、食べ比べてみることに・・・。

いざ、チョコの食べ比べ!

編集者YURI

このメーカーの高カカオチョコだと、カカオの含有量が高いほど糖質も少なくなっているね。早速72%から食べてみようよ!

チョコ—レート カカオ配分量別 成分表の比較

  • ※明治「チョコレート効果 カカオ72%」「チョコレート効果 カカオ86%」「チョコレート効果 カカオ95%」の成分をすべて60g当たりに換算」より
ライターヨスコ

ん〜〜、カカオ72%って普通に甘くておいしい♡

編集者YURI

私はもっとカカオ風味が強くてもいいかも。…ってことで、次はカカオ86%!

ライターヨスコ

んぐっ。たしかにさっきよりカカオ風味がある。だけど甘さがちょっと物足りない感じ〜。

編集者YURI

そう? 私はこのくらいのほろ苦さが好き!ちょっとの量でも満足できそう。

ライターヨスコ

じゃあ、次はいよいよ95%ね! …うわっ、めちゃくちゃ苦っ。

編集者YURI

わあ、カカオの奥深い味がさらに感じられる…だけど86%のほうが私は好みかも?

ライターヨスコ

う〜ん、あたし、やっぱり甘いミルクチョコが食べた〜い♡ いただきまーす! もぐもぐ…

編集者YURI

えっ、いつの間にミルクチョコまで買ってたの〜??
・・・ということでなんの検証なのかわからなくなってきたのでまとめます。

まとめ

・「これから長時間勉強するぞ」というときは腹持ちのよいアーモンドチョコ。
・眠気を防ぐには、糖質少なめで食べ過ぎを防げるビターチョコ。
・「あと1時間がだけがんばって寝るぞ」というときは、アーモンドチョコよりビターチョコ。


編集者YURI

勉強シーン別・賢いチョコの選び方、わかったでしょうか? では次回をお楽しみに〜!

ライターヨスコ

うう・・・ミルクチョコ一気食いしたら本当に眠くなってきた。

<この記事を書いた人>
長谷川ヨスコ
自分の今の気持ち(欲望)に正直に生きるライター。「やせたい」と言ったそばから気が変わっておやつを食べていることが多い。

監修/管理栄養士 足立香代子(一般社団法人 臨床栄養実践協会 理事長)
イラスト/福田玲子
企画・構成/市川結理

記事一覧へ

カテゴリー

どれでもいいわけじゃない⁉
勉強中にオススメのチョコって?
勉強に疲れたときにチョコレートを食べると元気が出ますよね。だけど勉強中食べるのに向くチョコと、そうでないチョコがあるとしたら? 今回はそんな噂を聞いたYURI&ヨスコのコンビが、最新栄養学の第一人者・足立先生のもとに突撃取材に行きました。 つける> しない しない /kou_news/ikinuki/img/0130/img_main01.png 1