UPDATE 2019.07.24

夏休み、部活があっても大丈夫。効率よく勉強が進む時間帯はコレ!

ニガテな古文で挽回

夏休みはいろんなことに挑戦できるいい期間。

ただ、部活がある人は勉強時間がうまく確保できず、後手に回ってしまうこともありますよね?

そこで今回は、夏休みにはかどる勉強をした私・うっちーが部活がとっておきの時間帯をお伝えします!

はかどる時間帯【1】 部活前の2時間

部活が終わって帰宅した後、疲れてついつい長時間休憩してしまうなんてことありませんか?そんなあなたには「部活前の2時間」をうまく使ってみましょう!

ただ、部活の時間によってはこの2時間の使い方が変わってきます。ここからは午前と午後に分けて使い方の例を紹介します!

ケース1:午前に部活がある場合

ここでは9時に部活が始まって12時30分に終わる場合を扱います。

:部活(午前)前の時間の使い方

【予定例】
7時:起床
7時〜8時:朝ごはん、部活の準備
8時〜8時30分:勉強
8時30分〜:部活に行く

午前の部活動の前に時間を使いたい場合、カギになるのは「早起き」です。僕は6時半に起きてすぐにご飯を食べて、7時半から1時間勉強していました。

ただ、朝は頭が働かないという人も多くいます。僕もその1人でした。なので、勉強の内容はとても軽めに設定していました。それが下のようになります。


国語:古文単語・助動詞の暗記
数学:「ゼミ」の教材or学校のワークの問題を5〜10問解く
英語:英単語帳を読むor文法問題を解く
理科:教科書の読み直しor「暗記BOOK」を読む
社会(世界史):地域ごとの年表作るor「暗記BOOK」を読む

「少しでも勉強を進めたい!」、「暗記を早く終わらせたい!」という人は、この時間をうまく使ってみましょう!

ケース2:午後に部活がある場合

部活(午後)前の時間の使い方

ここでは13時に部活が始まって16時30分に終わる場合を扱います。


【予定例】
11時〜12時:勉強
12時〜13時:昼食、部活の準備
13時〜:部活に行く

午後の部活動の前に時間を使いたい場合、カギになるのは「部活の前に勉強をしている」ということです。


僕は部活動が午後にある場合は9時から勉強するようにしていました。

せっかくの夏休み、休む時間は欲しいですよね?ただ、周りと差がついてしまうかもしれないと考えると緊張感が出てきます。

午後に部活動がある場合は、部活動後に少しでも楽をするために、この時間にやれる勉強をやってしまうことをおすすめします!

はかどる時間帯【2】部活後の2時間

部活が終わった後は疲れて長時間休みたくなってしまいますよね?

ただ、その時間を短くすれば勉強時間も確保できます。

ここでも【1】と同様に部活後2時間のうまい使い方をお伝えします!

ケース3:午前に部活がある場合

ニガテ 克服

【予定例】
12時30分〜13時の間:帰宅
13時〜13時30分:昼食
13時30分〜14時:休憩
14時〜:勉強開始

ここでは「休憩」をうまくとることが大事になります。休まなすぎても勉強に集中できませんし、休みすぎても時間が無駄になってしまいます。

僕は上のように、昼食を食べ終わって30分後に勉強を始めていました。この休憩時間は人それぞれなので、自分で決める必要があります。



その時に注意するのが「最低でも1時間以内」ということです。

1時間以上休憩の時間として設定してしまうと、昼寝をしてなかなか起きずに勉強の時間が削られてしまうことがあります。

それを防ぐためにもできるだけ休憩は1時間以内を目標にしてみましょう!

ケース4:午後に部活がある場合

1学期のニガテスピード解消リクエスト

【予定例】
16時30〜17時の間:帰宅
17時〜17時30分:休憩
17時30分〜18時30分:勉強
18時30分〜:夕飯

ここでは「休憩を短くする」ことが一番の鍵になります。

疲れているから休憩したい、でも数時間後にはご飯が待っている・・・

そんな時に勉強するのがおすすめです!


疲れていて勉強する時間も多くはないので、勉強の内容は疲れの度合いで決めてもいいですね。

僕の場合は英単語帳を読んだり、数学のワークを数問解くなど軽めの勉強をやって、あとは夕飯後に本格的に勉強するというスタイルでした。

まとめ

このように、ある一定の時間を狙って勉強することで勉強の効率が上がったり、宿題を早めに終わらせることができるのではないのでしょうか!


さらに「1日の目標」を決めて続けてみるとさらに効果が上がります。

「単語を毎日20単語覚える」などと決めておくとモチベーション維持にもつながります。


効率よく勉強して、夏休みを有意義に過ごしてくださいね。

<この記事を書いた人>
青山学院大教育人間科学部 先輩チューター うっちー
高2の夏休みは平均7時間勉強していました。

記事一覧へ

カテゴリー

夏休み、部活があっても大丈夫。効率よく勉強が進む時間帯はコレ! 夏休みはいろんなことに挑戦できるいい期間。ただ、部活がある人は勉強時間がうまく確保できず、後手に回ってしまうこともありますよね?そこで今回は、夏休みにはかどる勉強をした私・うっちーが部活がとっておきの時間帯をお伝えします! つける> する する /kou_news/benkyo/img/0783/img_main01.png 1