★お知らせ★

「高校生3分ニュース」は
2019年12月に更新を停止しました。

最新の勉強法、進路情報は
新しい「デジタル My Vision」
で更新をしています!
ぜひ、チェックしてみて下さいね。

勉強法たくさん

デジタル My Visionを見る

※記事はすべて公開時の情報です。
最新情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

UPDATE 2019.09.25

「英語91点獲得!古文予習で45分の節約!」予習復習 効率UPアプリの神的スゴ技

予習復習効率UPアプリ

高校生が毎日がんばっている、予習。

「やらないと授業においていかれるし、テスト勉強でも苦労する・・・でも、時間がかかりすぎるんだ〜!」

そう、頭を抱えている人も、多いのではないでしょうか?



そんなキミにこそ、「予習復習効率UPアプリ」 が強いミカタになるんです!

予習復習の時間を節約しつつ、テストでイイ点もとれちゃう。

この記事では、そんなオイシイ話(?)を実現した、「予習復習 効率UPアプリ」利用者のワザを紹介します。



次のテストに向けて、ちょっとマネして、予習時間の節約&テストでイイ点を叶えてみませんか?

>>高校の学習に必須の「予習復習効率UPアプリ」のダウンロードはこちらから!<<

英語は「単語調べ」「ど忘れした文法を確認」で91点

予習復習効率UPアプリ

今回、スゴ技を伝授してくれるのは・・・

コミュニケーション英語のテストで91点、英語表現で80点台をとった、兵庫県のR.Iさん

「予習復習効率UPアプリ」 を、コミュニケーション英語の予習の、単語調べに使っています。



いわく、予習の時短のヒケツは、「教科書登録」をして、単語の要点をつかむこと。


R.Iさん「辞書は単語の意味が全部のっていて、どれがいま必要なのかわからない。でも、『予習復習 効率UPアプリ』なら、重要なとこだけ調べられる!調べたらきりがないから、要点がわかってありがたい!」



さらに、英語表現の勉強中も、フル活用しています。

ワークなどを解きながら、「あれ、この文法って、何だっけ?」と気になったところを、ササっと確認。

予習復習効率UPアプリ

R.Iさん「一人で勉強すると、わからないことがあって、困ることも多い。けど、文法の解説を見ると『なるほど!』と納得できます!」

わからないところをスグにつぶすのが、高得点への近道なんですね。

予習復習効率UPアプリ

古文は、現代語訳のON/OFFをうまくつかい、予習を1時間→15分に短縮!

予習復習効率UPアプリ

さらに、R.Iさんは古文でも「予習復習効率UPアプリ」 をフル活用、予習を徹底的に時短しています。

とくに活躍しているのが、現代語訳のON/OFF機能。


R.Iさん「古文は『重要語』を見て、わかりそうなところは、自分で現代語訳しています。わからないところは、『現代語訳』をONして、内容を確認しています」


文法を正しくはやく理解するのも、予習の時短テクニックの一つ。

R.Iさん「古文は、どこまでが一つの単語なのかがわかりにくい・・・。でも、アプリなら言葉の区切りがスグにわかって、時短になります」

予習復習効率UPアプリ

つまずきがちな文法も、スマホでワンタップで確認して、サクサク予習を終わらせています。


R.Iさん「アプリがなければ1時間くらいかかる予習が、15分のスキマ時間で終わります。テストも、平均+6点とれました!」


予習で悩む時間を減らし、内容の理解に時間を使うのが、時間を節約しつつもイイ点をとるヒケツなんですね。

予習復習効率UPアプリ

まとめ

以上、「予習復習効率UPアプリ」の神的スゴ技でした。

予習復習の時間を節約しつつも、テストでイイ点がとれちゃう、「予習復習効率UPアプリ」。


ダウンロードは1分でできますよ!

ぜひ今日の予習の時短に、次のテストでイイ点をねらうために、使いたおしてみてくださいね!


>>予習復習が時短&テストでイイ点とれる!「予習復習効率UPアプリ」のダウンロードはこちらから!<<

<この記事を書いた人>
進研ゼミ高校講座編集室 あずもと
予習にヒーヒーいっていた自分にこのアプリをプレゼントしたい

記事一覧へ

カテゴリー

「英語91点獲得!古文予習で45分の節約!」予習復習 効率UPアプリの神的スゴ技 高校生が毎日がんばっている、予習。「やらないと授業においていかれるし、テスト勉強でも苦労する・・・でも、時間がかかりすぎるんだ〜!」そう、頭を抱えている人も、多いのではないでしょうか?そんなキミにこそ、伝えたいコトがあるんです。 つける> する する /kou_news/benkyo/img/0768/img_main01.png 1