例年の傾向と2020年度入試出題

幅広い時代・地域・分野からテーマ史が出題される

立教大入試問題
[世界史]単元別出題率

マーク式・記述式併用。大問数2・3題と少なく、幅広い時代や地域・分野を扱う通史的なテーマ史が頻出である。年代整序問題や時期判断を要求される問題がみられる。学部によっては1行程度の説明問題が出されることもある。2020年度も同様。

立教大入試問題
[世界史]単元別出題率

マーク式・記述式併用。大問数2・3題と少なく、幅広い時代や地域・分野を扱う通史的なテーマ史が頻出である。年代整序問題や時期判断を要求される問題がみられる。学部によっては1行程度の説明問題が出されることもある。2020年度も同様。

2019年度入試詳解

  • 「全学部日程 2/6実施」の入試をPICK UP!
    制限時間60分
  • 大問1
  • 分野
  • 通史
    地域的総合
  • 出題内容・形式
  • 消費の歴史
    古代から現代にかけての貨幣と経済交易、消費社会化を説明したリード文をもとに、交易によって栄えた都市など、広く関連する事項が問われた。また、選択肢として正しくないものを選ぶ問題や明代後期の稲作中心地帯の「湖広」の地図上の位置を問う問題が出題された。
    記述式:語句 選択式:語句/文章/その他
  • 大問2
  • 分野
  • 通史
    地域的総合
  • 出題内容・形式
  • 朝鮮語の歴史
    朝鮮語の歴史について説明したリード文が提示され、それに関連して東アジア史が出題されたほか、地域や時代区分に縛られずに様々な問題が幅広く出題された
    記述式:語句 選択式:語句/文章

2018年度入試詳解

  • 「全学部日程 2/6実施」の入試をPICK UP!
    制限時間60分
  • 大問1
  • 分野
  • 通史
    ヨーロッパ
    ・アジア
  • 出題内容・形式
  • ヨーロッパと東方
    アレクサンドロス大王の東方遠征から20世紀前半までのヨーロッパと東方をテーマに、アジアの王朝やイギリスのアジア進出などが問われた。また、アジアの宗教やイギリスの貿易政策から文化、アフガン戦争など幅広い分野が問われた。事項を年代順に並べる年代整序の問題もみられた。
    記述式14問:語句
    選択式10問:語句
  • 大問2
    注目!
  • 分野
  • 通史
    地域的総合
  • 出題内容・形式
  • 世界史上の「数」と数学
    「数」と数学をテーマに、旧石器時代の洞窟遺跡ラスコーから現代までが、古代、中世を中心に出題された。出題はヨーロッパ、アジア、中南米などにわたり、文化史や政治史など幅広い地域や分野が問われた。核兵器廃絶を訴えたパグウォッシュ会議や、気候変動問題で京都会議に関して問われるなど、公民分野でも問われる内容もみられた。また時期判断を要求する問題も出題されている。
    記述式17問:語句
    選択式8問:語句/文章

2017年度入試詳解

  • 「全学部日程」の入試をPICK UP!
    制限時間60分
  • 大問1
    注目!
  • 分野
  • 近代・現代
    ヨーロッパ・
    アメリカ
  • 出題内容・形式
  • 19~20世紀後半の欧米史
    万国博覧会をテーマにしたリード文をもとに19~20世紀後半にかけてのヨーロッパ・アメリカ史が幅広い分野で問われた。年代を設定して同時期に起きていない出来事を問うなど時期判断を求める問題が複数みられた。
    記述式18問:語句
    選択式7問:語句
  • 大問2
  • 分野
  • 通史
    地域的総合
  • 出題内容・形式
  • 人々の移動・移住
    ゲルマン人の移動から20世紀前半までの人々の移動・移住をテーマに、ムスリム商人や中国商人の海外貿易、アメリカ合衆国への移民などについて問われた。中国の港市である広州の位置を問う地図問題が出題された。
    記述式7問:語句
    選択式5問:語句/文章
  • 大問3
  • 分野
  • 通史
    地域的総合
  • 出題内容・形式
  • 科学・技術と学問の発達
    古代ギリシアの学術の広がり、中国におけるイスラームやヨーロッパの学問の受容、ヨーロッパの「科学革命」、19世紀の科学や産業技術の発達などに関連して問われた。
    記述式10問:語句
    選択式3問:語句/文章
進研ゼミ高校講座 全国の大学入試約9万問を分析 合格から逆算した志望大レベル別プラン 入試に向けた個別プランで第一志望大合格!
「大学の知られざる魅力がわかる!「THE世界大学ランキング 日本版」とは?デジタルMyVision受講科目追加(会員専用)